読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆめのはなし

かたおもいのはなしです

ますだくんについて 〜出会い編〜

「青春のチケット余ってるけど行きたい人いない?」

 

フォロワーさんが何気なくつぶやいたであろうこのツイートに手を上げたのが私です。

 

「行きたいです!!!」

 

 

もともと中学からの友人が増田貴久くんが好きで、名前も顔も知ってたし話もよく聞いてたし、ドラマとかも見てたのだけど、私はその頃は相葉くん一筋だったので、 友達が好きっていってる人 以上にはならなかった。ハマらなかった。

 

歌がうまいことも知っていたし、マイク食べそうな勢いで歌を歌うことも知っていたし、喉仏がいい感じなことも友人から聞いていた。

けど、彼にハマるタイミングはここではなかった。

 

当時の私の中のますだくんは、「まっすーってなんか思ってたキャラと違うね」っていう感想。相葉くんみたいにお日様のような笑顔で明るく楽しそうにしてる子かと思っていたけど、あっおもしろキャラではないんだね?っていうところがその当時の印象でした。

 

そこから時が経って、NEWSが4人になった。あっ再始動するんだ、よかったね。がんばれ!

もちろんジャニーズが好きだったから応援の気持ちはそれなりにあったけど、なんせ盲目葉担期。周りが見えない。まあ見えない。相葉くんしか見えない。

 

でも、嵐で(個人的な気持ちが)ゴタゴタしている時に、周りにNEWS好きな人がちらほらいたのもあり、他のグループのコンサート行ってみたいな。NEWSとか行ってみたいな。って思い始めるわけです。

 

そこを狙ってきた増田貴久によって冒頭に戻るわけですよ。

 

青春コン名古屋公演、まさかの全ステ。(2公演だけど)

 

1日目にお誘いをいただいて行ってみたら、そこにはひたすらかっこよくて輝いてるますだくんがいました。何よりも声がいい。笑顔がいい。おちゃめ。

え、この人なぁに?思ってたのと違う!!と、良い意味で思い直す私。

 

いろんなところで、ここすき!あっ、この人すき!って思いながらのコンサートだったけど、

シュプレヒコール→花に想いをがとどめでした、たぶん。

 

就活で結構メンタルぐさぐさになってるときに行ったコンサートだったので、シュプレヒコール聞いた時はなんか鈍器で殴られたレベルで挫けた。それと同時に背中も押された。ぐんって。

曲もすごく良かったんだけど、なにより、この曲を歌うますだくんの姿や声に鳥肌がたちました。コンサートで歌声聴いて鳥肌が立ったのって、わたし初めてだったんだよ、ますだくん。  

 

花に想いをはただ単純に可愛かったです。

 

そんなところで、フォロワーさんに言われる。

明日のチケットも余ってるけど…いる?

 

「いります!!!!!!!!!」

 

ただただ、生でもう一回シュプレヒコールがききたかった。ますだくんの声にひたっていたかった。それくらい、ますだくんの歌声に惚れたのがテゴマスの青春でした。

 

そのあとまほうのDVD見たりとかFC入ってNEWSコン行ったりとかいろいろしたけど、

あのタイミングでテゴマスの青春に行ったからわたしはますだくんにはまったんだと思ってる。

初めて行くコンサートがまほうでもだめだったし、青春に行かずにwhiteでもだめだったと思う。それこそ中学の時にNEWSコンとか行ってても違ったと思う。

 

デビュー当時とか、Jr.の時とか応援できなかったの悔しい><って思いはますだくんに対しては全くなくて、わたしはこのタイミングでこの人に出会うべくして出会ったんだって心から思ってる。

 

このあと、フレンドの観劇に行ったり、whiteでますだくんにファンサもらったりとかまあいろいろあったことで、私ますだくん好きなんだ…って自覚するわけですが、まとまらなくなるからそれはまた。

 

そして自覚した今振り返るときっかけはあのコンサートだったなって思うだけで、当時は私が相葉くん以外にハマるわけないし〜!すぐ落ち着くよこんな気持ち…って見ないふりしてた期間もなかなかに長かったです。ほんとはね。

 

でも、ますだくんのことも好きだって認めて、大事な人が1人増えたら、毎日の輝きが増したので今では良かったなって思います。

 

というわけで、「友達の好きな人だったまっすー」が、「私の好きな人ますだくん」に変わったのでした。

 

ちゃんちゃん。